転職テクニック

転職テクニック 転職テクニック

就職や転職をするにあたって、応募段階、選考の段階、入社を決める段階により分からないことも出てくると思います。

ここではその段階ごとに考える疑問に対して、9回の転職実績と10社での採用実績より答えます。

転職テクニック

面接で緊張しすぎる方!緊張をほぐす方法を紹介します

「面接でどうしても緊張してすぐに頭が真っ白になってしまう。どうすれば良いか?」と言う問題の対策です。面接では誰でも緊張するし、緊張しすぎると頭が真っ白になり面接中失敗もしがち。緊張は避けられないけどう和らげる事は可能!その方法を紹介します。
転職テクニック

面接でデブは嫌われる!15キロ減で面接通過率が変わった

転職で太っている人は転職に実際は不利です。会社が太っている事で様々な憶測をするため。実際、太っているという理由だけで落とす会社もあります。一番の解決法はやせる事。会社は見たで合格率が変わりますが、やせることで付帯的に改善要素も上がります。
転職テクニック

在職中と退職後の転職活動、双方のメリットと戦術を人事目線で解説

転職活動中に在籍と退職後どちらが有利か?を悩むことはありませんか?在籍中の方が一般的に有利と言われますがそれは何故か?退職後は絶対不利なのか?はやり方により変わります。この記事では、在籍、退職後の特徴と戦術について記事にしました。
転職テクニック

選考で理解できない理由、「他者比較」と「総合的判断」

選考試験で落ちた時、「他者比較」や「総合的判断」と言うフィードバックに納得できますか?合格水準にいる人が複数いる時、人事は頻繁にこのフィードバックをします。この記事では人事で採用を20年した経験よりこのフィードバックの意味を解説します。
転職テクニック

退職交渉が難航!会社が恐い時に相談するべき退職代行

退職交渉が難航している方、または退職交渉後に会社からの圧力で退職ができない方いますか?そんな難航している退職交渉も第三者の力を借りるとすんなり解決します。この記事では、1名では解決できない場合と、第三者の助けを借りる方法を解説します。
転職テクニック

退職交渉を難航させない!引き止めの種類とその対策とは

退職交渉が難航させないために必要な事は何か?必要な要素は知識、会社の引き止めのパターンを知る事です。会社の引き止めについては具体例を交えてご紹介します。知って対抗策を講じましょう。もっとも、最高に必要な要素は退職への「本気度」ですが…。
転職テクニック

転職のあらゆる局面で貴方を救う【ポジティブシンキング】

転職を成功に導く要素として、ポジティブシンキングがあります。転職では自己をアピールや、面接に落ちてもへこまないメンタルが必要。そのためには自己肯定をしないといけません。その自己肯定のルーツであるポジティブシンキングの技術も含めご紹介します。
転職テクニック

楽で効率的な自己分析!『キャリア』の認識と『キャリアアンカー』

自己分析と言われて『どうすればよい?』と迷っている人いませんか?仕事についての考え方である『キャリア』とその『キャリア』についての自己概念である「キャリアアンカー」を使うと簡単で効率的に自己分析ができます。詳細をこの記事で紹介します。
転職テクニック

貴方は悪くない!嫌な面接官に受けたストレスの解消方法

面接で面接官に塩対応を受けました。もうしばらく立ち直れない。と思った方、面接官の塩対応は、決して貴方のせいではありません。面接官が怒る理由は文化の差や面接官の考え方の差。そして感情を管理できない人を面接官にした会社の責任。貴方は悪くない!